ルテイン配合ブルーベリーサプリの選び方とおすすめランキング

 
ルテインは、目の網膜にもともと含まれる成分です。
カロテノイドと呼ばれる成分の1つで、目に入ってくる光からのダメージから守ってくれる働きがあります。
特にPCやスマホから出るブルーライトをよく浴びている人には必要な成分のひとつです。

 

ルテインは身体の中では作られない為外からの摂取が必要!

ルテインは黄斑部と言われる目にとって大事な機能の為に欠かせない成分です。
ただし、身体の中でほぼ作ることができないため、ルテインを多く含む食べ物やサプリメントから補う必要があります。

 

ルテイン配合ブルーベリーサプリ【目次】

ルテイン配合ブルーベリーサプリを選ぶポイント!この2つは欠かせない成分!

ルテインの含有量

ルテインの1日の推奨摂取量は6mg~10mg。普段の食事からは十分に補えない成分だからこそ、含有量の多いものを選びたいです。またルテインの含有量は明記しているメーカーとそうでないところがあります。明記されているところは信頼感があると言えます。

ゼアキサンチンの配合有無

ルテインと同じようにもともと目の黄斑部に存在しているゼアキサンチン。このゼアキサンチンが配合されているかどうかもポイントです。
ルテインとゼアキサンチンをバランスよく摂ることでより高い相乗効果が期待できます。

ルテイン配合ブルーベリーサプリを選ぶポイントから比較!

 

ルテイン

ルテイン配合量

ゼアキサンチン

めなり

12㎎

プラチナアイ

記載なし

×

やわたブルーベリー

0.53㎎

×

ルックルックベリー

記載なし

×

えんきん

10㎎

ブルーベリーアイDX

記載なし

×

スーパーブルーベリーアイ

×

×

×

アサイベリーアイ

×

×

×

DHCブルーベリー

0.6㎎

×

DHC速攻

1.0㎎

×

ディアナチュラ

1.0㎎

×

オーガランド

×

×

×

えがお

記載なし

×

ビルベリープレミアム

9.6㎎

×

リフレ

6㎎

×

 

ルテイン配合ブルーベリーサプリおすすめランキング

 

めなりの特徴

めなりのルテインは12㎎配合しています。アントシアニンをメイン成分としたアイケアサプリの中でもトップクラスの配合量です。また目の中でルテインとセットで存在するゼアキサンチンも2.4㎎配合し、目の働きをサポートする成分をバランスよく含んだサプリといえます。 特にパソコン仕事を毎日長時間使う人におすすめのサプリです。

価格 評価 備考
907円 評価5 吸収率・持続性を高める特許技術/ビルベリー170mg/ルテイン12mg/ゼアキサンチン2.4mg

ファンケル えんきんの特徴

ファンケルのえんきんはCMでもお馴染みのピント調節機能を改善するという機能性表示食品のサプリです。ルテイン配合量は10㎎と1位のめなりより2㎎ほど少ないのですが、それ以外のシアニジン-3-グルコシドやアスタキサンチン、DHAが体内への効率を考え複合的に疲れ目をケアしてくれるサプリです。 お試ししやすい価格も魅力のひとつです。

価格 評価 備考
お試し1,000円 評価4.5 ルテイン10㎎・アスタキサンチン4㎎など

リフレ ブルーベリー&ルテインの特徴

リフレのブルーベリー&ルテインは、約2倍に吸収性を高めたビルベリーエキス、約1.79倍の吸収性を高めたルテインを配合したサプリです。ルテインの配合量はめなりやえんきんよりも少ない6㎎ですが、機能性表示食品の届出済みで、『目の疲労感の改善』ができるサプリという安心感もあります。 1日1粒を目安に飲む手軽さと、2,000円をきる価格帯もあり継続しやすいサプリです。

価格 評価 備考
1,706円 評価4 ルテイン6㎎配合/カシスアントシアニンなど

ビルベリープレミアムαの特徴

ビルベリープレミアムαはビルベリーや赤ワインポリフェノール、カシス、マキベリーといった疲れ目に効果的なアントシアニンを含むサプリです。 ルテインは9.6㎎配合と、1位のめなりや2位のえんきんより少ないのですが、アントシアニンをメインとしたサプリの中では多いほうに分類されます。 14種類にわたる栄養素で目の疲れを予防してくれるサプリです。価格も安いのが続けやすさの秘訣。

価格 評価 備考
1,687円 評価4 ルテイン9.6㎎/カシス/アスタキサンチン など

 

ルテインをサプリから摂ることで期待できる効果【徹底まとめ】

 

疲れ目対策のサプリメントの多くに含まれているルテイン。
疲れ目対策・眼病予防の中でもアントシアニンと並んでよく耳にする成分です。
ここではそんなルテインについて調べてまとめました。

 

ルテインをひとことで言うと・・

  1. ルテインは天然のサングラス!光ダメージから守る働き!
  2. パソコン・スマホなどを長時間使う人におすすめの成分!
  3. ルテインは人の体に存在!年齢とともに減っていってしまう・・。
  4. 加齢黄斑変性症のリスクが軽減!

そもそもルテインってどんな成分??

 

ルテインはカロテノイドと呼ばれる自然に存在するたくさんの色素の中の一つです。特に植物で言うと、黄色い花や黄色い実に含まれる色素で、オレンジや黄色をはじめとする緑黄色野菜にも多く含まれています。
ルテインは光の中でも目に有害とされるブルーライトを吸収し、また強い抗酸化作用で目の酸化(サビ)を防いでくれます。

 

形を見分ける視る為の神経が集中している黄斑部にもともと存在している視る為に欠かせない大切な成分のひとつです。

 

ルテイン配合のサプリ!その期待できる効果は??

 

ルテインを含むサプリはたくさんありますが、光のダメージから目を守る!というのが大きな目的のひとつです。ルテイン自体は、もともと目の黄斑部に多く存在する成分で、強い抗酸化作用で目の老化を防いでくれます。

 

でもそのルテインは残念ながら年齢とともにどんどん減っていってしまいます。

 

ルテインを補うことで予防できるとされる眼病

 

黄斑部にあるルテインが不足してくると、見え方に支障をきたすこともあります。例えば、ものが歪んで見えたり、視野の中心が欠けて見えなくなるような加齢黄斑変性のリスクが高まります。
また、ある調査ではルテインを食事から多く摂取すると、白内障のリスクも下がったといった結果もあります。

 

特に40代以降にルテインが減少しはじめるので、40代以降でブルーライトの影響を日常的に長時間受けるような人にはルテインを補う必要があります。

 

天然のルテインと合成のルテインの違いは??

 

ルテインには天然由来のものと合成のものがあります。ここでは簡単にそれぞれの特徴をまとめました。

 

合成ルテイン
  1. 石油系の油から作られて安価
  2. 天然ルテインよりもルテイン含有量が少ない
  3. 合成ルテインは副作用の心配も・・(吐く・胸焼けなど)

 

天然ルテイン

 

  1. マリーゴールドの花びらから抽出
  2. 合成ルテインよりも高価
  3. 安全性・品質面で優れる

 

ルテイン配合サプリで天然か合成か見分けるには?

 

サプリメントの成分表示をチェックすると、マリーゴールド抽出物・マリーゴールド色素といった表示があります。中にはマリーゴールド色素(ルテイン含有)などの表記もありますので、そういったものは天然ルテインになります。

ルテインに関する疑問まとめ

ルテインのFloraGLOって何がすごい??

ルテインサプリの紹介ページにたまに見かけるFloraGLO®の文字。
これはケミン・ヘルス社という会社が特許製法でマリーゴールドから抽出したルテインの名称です。

 

品質基準を厳しく設け、製品と安全性の高いルテインであると同時に、人間の身体にもともと存在するルテインと同じものになります。
このルテインを使っているサプリは信頼性・その効果でより期待できるといえます。

ルテインとゼアキサンチンの関係は??

ルテインと一緒に含まれることの多いゼアキサンチン。ルテインと同じように目の黄斑部にもともと存在する成分で、ルテインと同様、光のダメージから目を守る働きがあります。

 

ルテインとゼアキサンチンを一緒に含むことで相乗効果が期待できます。

ルテインを効果的に飲むためには??

ルテインを効果的に飲むためには、一緒に撮ることで相乗効果が期待できる成分が入っているものを選ぶことです。
ルテインと相性の良い成分
・ゼアキサンチン
・クロセチン など
・アントシアニン

 

売れ筋サプリの場合、様々な成分で複合的に目をいたわったり、相乗効果が期待できる成分を配合されていることがほとんどです。
コスパなども考えがら自分に合ったルテイン配合サプリを選びましょう。

ルテインを多く含む食べ物は??

ほうれん草・ブロッコリー・ケール・とうもろこし などに多く含まれます。ルテインは年とともに減少していくのがわかっていて、それと同時に眼病のリスクも高まることから積極的に食べ物やサプリなどから補いたい成分でもあります。

関連ページ

アントシアニンを高配合ブルーベリーサプリの選び方とおすすめランキング-ブルーベリーサプリ博士
アントシアニンはブルーベリーサプリとしては必須成分ですが細かくみていくと違いがあります。選ぶ際のポイントから比較一覧、そしてランキングまで一挙に公開しています!
アスタキサンチン配合ブルーベリーサプリの選び方とおすすめランキング-ブルーベリーサプリ博士
アスタキサンチンを配合したブルーベリーサプリの選ぶ際に気を付けたい3つのポイントを紹介。各サプリの成分の比較もあります!
ゼアキサンチン配合ブルーベリーサプリの選び方とおすすめランキング-ブルーベリーサプリ博士
ゼアキサンチンはルテインと同時に摂ると効率的!?ブルーベリーサプリでは補助的な成分ですが、その効果や選ぶポイント、はたまたランキングまで紹介しています!
カシスアントシアニン配合ブルーベリーサプリの選び方とおすすめランキング-ブルーベリーサプリ博士
カシスアントシアニンが配合されたブルーベリーサプリのその効果から選ぶ基準、そして比較ランキングまで徹底リサーチしました!
ビルベリー配合サプリを選ぶポイントとランキング-ブルーベリーサプリ博士
ブルーベリーサプリにはビルベリーが配合されていることがほとんどです。そんなビルベリー配合サプリをどうやって選べばいいのか?比較一覧からランキングまで紹介しています。
スーパーフード配合サプリを選ぶポイントとランキング-ブルーベリーサプリ博士
スーパーフード配合サプリの中でもアントシアニンを豊富に含むものがどれなのか?選ぶポイントは何なのか?わかりやすく解説!
アサイーベリー配合サプリを選ぶポイントとランキング-ブルーベリーサプリ博士
アサイーベリーはアントシアニンの量がかなり高くブルーベリーサプリの中でもトップクラス。でも実際にどうやって選べばいいのかわからなくなります。ここでは選ぶ基準、おすすめサプリをランキング形式で紹介してます。
メグスリノキ配合サプリを選ぶポイントとランキング-ブルーベリーサプリ博士
メグスリノキと聞くとブルーベリーサプリの中では疲れ目対策の補助的成分ですがその効果は意外と知られていません。ここでは効果からおすすめサプリまでまとめて紹介しています。