疲れ目サプリに含まれる成分!効果は??記事一覧

クロセチンとは、カロテノイドの一種で料理に使われるサフランに含まれる黄色の天然色素です。日本でも親しみやすい成分で、栗きんとんやたくあんなどの料理に使われたりしています。このクロセチンは、非常に強い抗酸化力を持っていて、私たちの体の酸化を防いでくれます。目からくる疲労を回復してくれたり、目の疲れを軽減する効果が期待されています。クロセチンをひとことで言うと・・カロテノイドの一種で黄い色をしている目...

メグスリノキは別名、ミツバハナ、千里眼の木、長寿の木と呼ばれていて、カエデ科の落葉樹で、世界で日本にしか生息していない非常に珍しい植物です。樹皮に含まれているタンニンの一種のロドデンドロールという成分やカテキンが、肝臓と目に効果があると言われています。樹皮や葉っぱを煎じた汁が、目に効くことから”メグスリノキ”と呼ばれるようになったようです。メグスリノキを一言でいうと・・。樹皮や葉っぱの汁が目に効果...

目に良いとされているブルーベリーなどのサプリメントなどで、配合されているDHAとEPADHAやEPAは、脳に良いイメージが強いのですが、実は目にも良い効果を発揮してくれるんです。脳に以上に、目の部位に高濃度に含まれているのがDHAなんです。目の網膜の脂肪(リン脂肪)の中には約50%ものDHAが使われています。なので、目には欠かせない栄養素なのです。アメリカのカールソン博士が、乳児を対象に、DHA入...

ビタミンB群は、体に留めておけない成分で、毎日こまめに摂取することが必要とされています。ビタミンB群の効果と言えば、乾燥肌の改善などの肌への効果や脂肪を燃えやすくするなどのダイエット効果などが知られていますが、「目」にもうれしい効果があるようです。ビタミンB群の、ビタミンB1・ビタミンB2・ビタミンB6・ビタミンB12は目に密接に関わっていて、目の健康には欠かせない成分です。ビタミンB群を一言でい...

壊血病の研究から発見されたとされているビタミンC。ビタミンC不足により、コラーゲンが生成できなくなってしまい病気に発展する場合もあり、生きるうえで必須なビタミンの1つです。ビタミンCは、コラーゲン生成に関わって皮膚や血管の健康維持のサポートをする効能や、免疫を強化する働きもあります。さらに、現代のストレス社会に打ってつけのストレスから体を守る働きもしてくれます。このように、体に良いとされていますが...

レシチンは、リン脂質の1つで細胞膜などを形成する成分です。細胞膜の主成分はリン脂質と言われていますが、その40%がレシチンなんです。さらに脳・神経・細胞間の情報伝達や、肝臓の代謝活動にも深く関わっています。また、水と脂を混ざりやすくする特徴があるので、お菓子の添加物にもよく使用されています。目は、細かい血管が多いことから目の病気のほとんどが、”血管の詰まり”だと言われています。細かい血管(毛細血管...

レスベラトロールは、主に赤ワインや赤ブドウの果皮などに含まれているポリフェノールの1つです。レスベラトロールは、化学構造によってさらに2つに分類され、トランス型は新鮮な原料からとれた分子を持ち、シス型は太陽光や熱や酸化などの外部刺激の状態になる分子構造を持ちます。レスベラトロールは、目にも良い効果が期待されています。レスベラトロールは、世界的にもいろいろな研究が進められていて、目の血管を拡張させる...